のぞみ整体院(完全予約制)072-250-5570
大阪府堺市北区長曽根町3082-9 AXIS JUN(アクシス ジュン) 305号室
地下鉄御堂筋線・南海高野線・泉北高速鉄道「なかもず」駅すぐ

トップページ  店舗と予約  セミナー(整体・筋力検査)  お客さまの声  リンク  ブログ目次)  過去のブログ

お客さまの声

当院をご利用くださるお客さまに、施術を受けて生じた変化を教えていただきました。
ご協力くださった皆さま、どうもありがとうございます!

[12] N.M.さん 40代 大阪府

 出産後しばらくして左太腿に突っ張りを感じ、マッサージや整骨院に通いましたがなかなか良くならず、いろいろ調べてのぞみ整体院に行きました。
 出産は経膣分娩だったので、手術歴を聞かれ、15年くらい前に両太腿の脂肪吸引をしたことがあると答えると、おそらくそれが原因ではないかということでした。
 初回の施術は右太腿のみで、先生より原因の脚ではない部位に症状が出ている可能性が高いと言われ、半信半疑で帰宅し、その日の夜は子育て中にも関わらず、ものすごく寝てしまいました。
 その後しばらく経つと、左太腿の突っ張りはほとんど消え、2週間後の2回目の施術で調整をしてもらい、終了となりました。
 のぞみ整体院に行っていなければ、原因がわからないまま、左太腿の突っ張りは続いたままになっていたと思います。
(2022年08月08日いただく)
ページ先頭へ

[11] S.S.さん 40代 北海道

 知人の紹介で、来院させていただきました。
 私は20年以上腰痛に悩まされ続けてきました。
 それが、のぞみ整体院に行って施術してもらうと、みるみるうちに改善され、今まで朝起きると、立つのに時間がかかったのが、全くかからなくなり、これが、自分のカラダなのか?と思うほどです。
 いろんなことを試しましたが、のぞみ整体院さんのおかげで、元気で働けるし、趣味のスキーも楽しくできています。有難うございます。
(2022年03月29日いただく)
ページ先頭へ

[10] H.N.さん 50代 大阪府

 医療従事者です。
 数年前、右肩甲骨周囲の張りで他院をいくつか受診しましたが、改善の兆しがなく困っていたところ、こちらを見つけお世話になりました。
 初回の施術後は、しばらく頭がぼーっとしたのを記憶しています。右肩が楽になっていることに気付いたのは2~3日経ってからです。
 現金なもので、あれだけしんどかったのに、それすら忘れるほどに自然に体を動かせていました。
 それ以来、股関節痛、腰痛、足先のしびれなど異変がある度に、先ずはのぞみ整体院と決めています。
 私の場合はいつも即効というよりは、数日後に楽になっているという感じです。
 伺う度に、絡まった毛糸が解けていくようで、施術後の身体の変化を楽しみにしています。
 これほど一人一人の声をしっかり聞いて、全身全霊で診て下さるところは、私の経験上は他にありません。
 これからも頼りにしております。
(2021年12月6日いただく)
ページ先頭へ

[9] Y.H.さん 50代 北海道

 札幌で工務店を経営している59歳です。
 趣味ですがかなりハードにスキーやスタンドアップパドルボード、トレイルランニング、登山などに取り組んでいます。
 スポーツ中の事故や怪我が多く、また筋肉や筋の強張りも日常茶飯事なので、体のケアの為にそれまで様々な整体・カイロ等へ通っていたのですが、体が楽になった感覚は長続きしませんでした。

 のぞみ整体院へは妻の紹介で通い始めました。
 施術開始前の聞き取りで過去の怪我について(記憶もかなり薄れているほど古いものまで)怪我した当時の態勢や部位、受傷の程度などを事細かに聞かれ、「こんなに古い怪我の内容を聞いてどうするのか?」と疑問に思いましたが、たった一回の施術で気になっていた部分の強張りが無くなり、全身の連動性が上がったのが実感できました。
 怪我した部分から体幹部の強張っている部分へ移動しながら触られると、その間が繋がっている事が実感でき、スポーツマンとして体の運用の面から発見がありました。
 最も驚いたのは、30年ほど前にスキー中の事故で大転倒して、後頭部をアイスバーンに強打した事がありました。その際に後頭部の出っ張りがへこんでしまい、それ以来絶えず首や肩・背中の強張りや痺れなどに悩まされていたのですが、何やらその部分をグリグリされて、「戻りましたよ」と言われて触ってみると、本当に30年ぶりに後頭部の出っ張りができていたのです。
 それ以来、辛かった強張りや痺れはありません。
 現在は年に1回〜2回ほどケアをしていただきに通っています。札幌と大阪と言う距離がありますが、通う価値があります。
(2021年11月29日いただく)
ページ先頭へ

[8] N.R.さん 40代 大阪府

 クリニックで働く看護師です。
 突然の坐骨神経痛にて、右下肢が痛みと痺れで、連続して10分歩けない状態でした。
 約20年前にも同じような痛みにて整形外科を受診したことがあるのですが、腰骨に異常はないとのことで温罨法とマッサージで改善しました。同じように以前の整形外科に行こうと考えたのですが、前回とは少し痛みの種類が違う気がして、自身が働いているクリニックの院長に、近場でこの痛みを何とかしてくれるところはないかと尋ねたところ、『のぞみ整体院』を紹介してくださいました。『整体院?』とは?聞いたことはあるが、整骨院と何が違うのか?と思いながらも、とにかくこの痛みから解放してくださるなら、院長のおすすめでもあるから、「行ってみよう!」と電話予約しました。電話の向こうからは、とても気さくな声で、「いつでもいいよ~・・・。」半分大丈夫かなぁ~と不安がつのりました。

 私にとって整体院は、未知な領域で不安もあり、敷居が高く、気軽な気持ちで行けるところではありませんでした。(健康保険は不要、一律¥5,000)
 しかし、行ってみて本当に大正解でした。初回の施術の後、すぐに屈伸運動ができて、2~3日後は、あれあれ?といった感じで、下肢の神経痛は消失していました。先生は問診で、過去の指の骨折(35年前)が原因かもと、施術時、指をつんつんされてました。ゴキッ、バキッといったことは全くありませんでした。なんとも不思議なありがたい体験でした。

 痛み出してからの期間も短かかったこともあってか、2回目で先生から「今回はこれで卒業。また何かあったら来てもいいよ。」と言われました。あっという間の整体院通いが終了しました。先生は施術中に、何度も「相性もある。」と言われていましたが、これからは何かあれば先生にお世話になろうと決めました。ありがとうございました。
(2021年7月27日いただく)
ページ先頭へ

[7] K.Y.さん 50代 兵庫県

 4月から介護の仕事を始めて、5月には朝、布団で目が覚めても腰が痛くて、どう起き上がっていいかが分からないほどになりました。その頃、著名な精神科医、神田橋條治先生の著書に白柳先生のお名前があり、のぞみ整体院に予約をすることができました。
 長年、体のいろんなところが左側より右側が不調なので、ずっと体の右側が悪いと思ってきました。ところが白柳先生は、『左側が悪いのを右側が一生懸命にかばった結果そうなっている』と言われて、まず「目から鱗」でした。そして腰が痛いけれど、手、腕が施術されました。思ってもいない程痛くて、一仕事した後のように疲れました。次に、足全体が施術され、これも「もんどりうつ」痛さでした。先生は、全身の筋肉を手でなぞり、竹串で筋肉の反応を感じておられるようでした。そうしているうちに、朝、起き上がるのが楽になり、洗顔の時に腰を曲げる動作も、ほぼ楽にできるようになり日常生活に余り困らない程度になりました。神田橋先生が『ドミノ倒しのように』と表現されている体験でした。生まれてからの小さな外傷や手術などの出来事を詳しく話し、そのことが現在の体の症状につながっているということでした。毎回、症状の様子もとても丁寧に聴いてくださいました。7回の施術で、どこをどう施術してくださって、腰の痛みが取れたのか未だに分かりません。気持ちも体も月に1度位、先生の整体を受けたいというのが本当のところですが、一応終了となり、またどこか不調になったらお願いすることになりました。先生のご著書の中に、『体が不調になった時には、整体屋に行くのが当たり前になってほしい』というようなことが書かれていましたが、この度、施術していただいて本当にそう思いました。ありがとうございました。また、よろしくお願いします。
(2020年10月21日いただく)
ページ先頭へ

[6] Y.A.さん 40代 大阪府

 先生とのご縁は2015年からになります。
 先生に施術をしてもらうようになってから、心と身体は本当に繋がっているんだなということを実感させて頂いています。
 身体が治癒していく過程で、忘れていたケガや、それに伴う嫌な記憶が突然蘇ってきたりします。自分ではすっかり忘れていた、もしくは封印していたような記憶がです。
 身体には傷とともに、その時の思いもしっかり刻んでいるのだなと感じています。

 なので、先生の施術は私の感覚でいうと、からまった糸を1つ1つほぐしていくような、そんな感じがします。
 生まれてから現在まで、生きてきた中での切ったり、打ったり、やけどしたりという自分の身体の歴史を振り返り、それを思い出し、対処して頂くといった感じです。

 だから、先生の施術は本当に不思議で面白いです。普通にある整体院とはまったく違うからです。私の身体は先生いわく、反応が早いらしく、経験したことのないような激痛でもいとも簡単に改善してしまいます。本当に不思議です。
 でもそれはちゃんと過去にこういうケガがあったから、ここに負担がかかっていて、こういう痛みに繋がっている…というちゃんとした経緯もあって、毎回「そっか!そうなんだ!だからなんだぁ!」と納得することばかりです。
 それと同時に、「身体を大切にしよう、もっと丁寧に身体の声を聞いてあげよう」って思えるようになってきました。先生には本当に感謝です。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
(2018年8月26日いただく)
ページ先頭へ

[5] T.M.さん 50代 大阪府

ベッドから降りた瞬間、背中に羽でも生えたかのように、首から肩から背中から軽くなってる実感があります。
施術してもらってる間は悶絶する程痛い時もありますが、その痛さが逆に快感なんです。

すぐに実感できる事と、日常生活の中でふと体に変化があった事に気付く事があり、
掃除機をかけて背中を伸ばす時に、いつもなら『イタタタタ~』となるのがスムーズに伸ばるようになってたり、
フェイスパックシートをしたら、シートのシワの寄れが減ってて、もしやこれは顔のたるみが減ったのでは!?と、予期せぬ効果が絶大!!。

又、自分では気付かなかったんですが、いつも行ってる美容室で
『毎年、夏になったらしんどそうにしてるのに、今年は元気そうやね。なんかやってるの?』
と聞かれて、別に変わった事はしてへんけど、しいて言えば、のぞみさんに行ったぐらいかな~と。
ふと現れる効果に気付いた時に、のぞみさんって不思議で面白いな~としみじみ思います。
(2018年8月2日いただく)
ページ先頭へ

[4] K.U.さん 50代 兵庫県

 知人に勧めてもらったのがきっかけでこちらの整体にお世話になっています。
 10代の頃から右膝関節が慢性的に痛く、30代で右足首を捻挫してからは、庇って歩くせいか、右股関節も痛むようになりました。また、右頸部から肩の凝りからくる疲れやすさも長年抱えてきました。
 このように自分ではずっと右半身が悪いと思っていたのですが、最初の問診のときから院長先生には左が気になると言われてきました。
 左と言われて思い出したのは、やはり10代の時に左中指を包丁で怪我してから、傷跡周辺が不愉快にしびれ続けていることでした。
 初回の施術で、そのしびれ感がなくなったのには驚きました。神経を切っているから仕方ないと諦めていたのです。しびれていない感覚を久しぶりに不思議な気持ちで味わいました。

 次に驚いたのは、施術のおかげで歯を抜かずにすんだときです。
 ある時、自分の不注意から左頬を強打して、左上の歯が3本グラグラしてしまったのです。10日ほど鎮痛剤を飲んでも治らず、困った私は何故かそこで歯科医院ではなく、のぞみ整体院を頼ってみようと思いついたのです。
 実際、1回の施術で、歯茎の炎症が治まり、今も3本の歯は健在です。
 慢性の不調だけではなく、急性期の炎症にも効果があるのだと実感しました。

 3回目の驚きは、全身が軽くなり、疲れにくくなってきたことです。私はいつも右足のことを訴えているのに、どうして左にばかり施術されるのだろうと思っていたのですが、ある回で、左手首のつまりを解くということをしてくださったのです。私自身には全く自覚症状も怪我の記憶もないものでした。
 それ以来、なぜか体調がとても良いのです。右側の痛みが起こっても、回復するのが早くなりました。以前よりも億劫な気持ちが取れて活動的になれています。
 院長先生独自の検査法と理論に基づいた技術の効果を3度も実感でき、とても感謝しています。
 今後ともどうぞよろしくお願い致します。
(2018年4月19日いただく)
ページ先頭へ

[3] S.M.さん 30代 大阪府

 もう15年以上前から、原因不明の腹部の締め付け感に悩まされていました。病院に行ったり、漢方薬を飲んだり、近所の整体に通ってみたりしたこともあったのですが、いつもなんとなくましになる気がする程度で、ずっと、だましだまし過ごしていました。ですがそうするうちに締め付け感がだんだんきつくなり、息苦しさや不安が酷くなっていき、結局は外を歩くのもきつくなり、仕事も辞めることになってしまいました。そして今度は精神的なものが原因だということで、抗うつ薬を処方されるようになりました。
 そのときには不安感も大きかったことで、藁にもすがる思いで抗うつ薬を飲み始めたのですが、ただ精神的なものというのは、締め付け感が気のせいだということなのか、それとも精神的に参っているから締め付け感があるということなのか判然とせず、また抗うつ薬を2年ほど飲んでもそれが効いているのか微妙な感じで、このまま働きに出ても大丈夫だろうかという不安も残っていました。

 そんなときに、とても評判のよい精神科の名医が九州にいると知り、自分の住む大阪からは遠かったものの、思い切って九州まで診察を受けにいってみることにしました。そこで診てもらったところ、その医師からは、なんで抗うつ薬を飲んでいるのかとびっくりされ、やはり身体のほうに原因があるようだということで、偶然にも大阪にあったのぞみ整体院さんを紹介されることになりました。

 実はそれまでにも整体はいくつか通ってみたことがあったので、また整体かと思わないではなかったのですが、行ってみるとそれまでとは全然ちがう説明をされることになりました。この症状は、子どもの頃の打ち身が原因ではないかというのです。
 筋肉に傷がつくと、傷口を固めるために糊のような固まりが出てくるという現象があり、皮膚の下の傷の場合、その固まりが、外からは見えないまま、傷が治ったあともはがれることなく残ってしまうということが起こっているそうです。通常はそれで治癒とみなされるのだけれど、それがのちにさまざまな不都合を引き起こすことがよくあるそうです。

 それを知ったときには、自分もまさにそれかもと思いましたし、実際に施術をしていただくようになると、悩んでいた締め付け感にはっきりと変化を感じるようになりました。以前は腹部のどこかががちがちにかたまって、がんとして動かないような感覚があり、それがものすごい息苦しさを生んでいたのですが、今はゆるんでほぐれてきている感覚があり、そのため、想像していた以上に楽に過ごせるようになっています。締め付け感が酷いときは、痛みを感じることもよくあり、息苦しさもあって、疲労が激しいのも悩みだったのですが、今は痛みも息苦しさもほとんど感じることなく、外へ出て働くようになって、自分でも意外なほど元気に動けています。

 また私が飲んでいた抗うつ薬は、離脱症状の起こりやすい、やめるのが難しい薬としてよく知られているものだったので、やめるのは大変だろうかとも思っていたのですが、整体をしていただき、身体の状態も精神的にもどんどんよくなっていくのを感じながら、平行して薬を減らしていったため、さして離脱症状も感じられず短期間ですんなりやめられました。薬をやめて一、二年経ちますが、今となっては、抗うつ薬を飲んでいたときよりも断然楽になっています。

 もともとのぞみ整体院さんを紹介してくださった医師のいる九州は遠く、当時は行こうかどうか迷ったりもしたものでしたが、こんなすごい出会いがあり、行って本当によかったと感謝でいっぱいです。
(2018年4月14日いただく)
ページ先頭へ

[2] N.M.さん 50代 広島県

 私は塾の経営をしています。子どもの指導、採点、と開室中は目の回るような忙しさです。以前から肩こりの症状はあったものの、ここ最近その症状がひどくなり、仕事が終わった後は必ずと言っていいほど首がつっぱり湿布薬を貼らなければならないほどの状態になっていました。そして以前よりも体が重く感じられ動くことが億劫になってきていた矢先でした。主人から大阪にあるこちらの当院に二人で行ってみないかと誘われました。話を聞いてみると過去に手術やケガでできた癒着した部分を取り除くといった一風変わった施術ということで、興味半分と今のつらさがなんとかなるのならとの期待半分で主人とお邪魔することにしました。
 私は、分娩マヒで首と右手が動かない状態で生まれました。そして、3歳の時に首と右手の神経をつなぐような大手術を受けました。長いリハビリ生活の後、首は自由に動かせるようになりましたが、右手を動かすのには随分制限があるといった生活をずっと送ってきました。そのような状態の身体が今更どうにかなるものなのか、正直半信半疑でした。

 まず先生は、今の私の身体の状況とこれまでの生活の困り感をしっかりと聞いてくださいました。そして早速身体の様子を丁寧にじっくりとみてくださいました。不思議な施術方法でしたが、時々楽しい雰囲気で話しかけてくださり、安心して身体を委ねることができました。施術後は、身体が今のような状態になった理由、これからの施術の方向性と目標について理論的に詳しく説明してくださいました。その説明はこれまで考えたこともないようなまさに「目から鱗が落ちる」内容でした。
 2回目からは、遠方なので3週間ごとに通うことにしました。そのうちバランスの悪かった背中(片方の背中が大きく盛り上がっていました)がまっすぐな状態になっていき、右手の動きの可動域もそれにつられ広がってくるようになりました(これには主人もびっくり)。さらに朝の目覚めがよくなり、身体がとても軽くなっていくのが日々実感できるようになりました。こちらの施術の面白いところは、私の場合は毎回施術後に1週間ぐらいはどこかここかが筋肉痛になったりだるくなったりするのですが(日常生活に支障はきたしません)、それが過ぎると身体が勝手に自分の望んでいるような状態を作っていってくれるのがわかるところです。
 こちらに通うようになって、初めて自分の身体の仕組みがわかってきましたし、自分の身体の声を聞くことが習慣となりました。どんどん予想通りの変化をみせる私の身体の変化を、最近は先生も楽しんでおられる様子です。

 ちなみに、私のために当院に連れてきてくれた主人ですが、ほとんど自覚症状がないカチカチの身体に施術をされながら「ご主人の方が重症ですね~」と言われてなぜか喜んでいます(どうだ、難しい身体だろう。エッヘンみたいな)。そんな、変化を見せない主人の身体を前に先生はかなり頭を悩ませておられる様子でしたが、先日とうとう主人が完全に忘れていた子ども時代の傷を探り当てられました。主人もびっくりでした。それから二日間「体がだるいー」と言ってました。初めての変化に夫婦共々喜んでいます。私の方は終結が見えているようですが、難物の主人の付き添いでもうしばらく大阪通いが続きそうです。
(2018年3月22日いただく)
ページ先頭へ

[1] T.M.さん 30代 大阪府

 産後すぐに背中の痛みが始まりました。痛みは酷くなる一方で、尾骶骨や腰も痛み出し、数分立っているのも辛く、座る事も出来ずに、ほぼ寝たきりの生活をしていました。
 他の整骨院や病院にも通いましたが改善されず、のぞみ整体院さんに伺いました。私自身子供の頃にケガが多く、先生の考えに納得して施術をしてもらう内に、併発していた腱鞘炎は完治をし、やがて椅子にも座れるようになりました。立っていられる時間が増え、家事が出来る事が嬉しく、今では毎日ではありませんが、子供を連れて買物へ行ける程になりました。
 子供と共に私にも少しずつ出来る事が増え、お互いの成長や変化を楽しむような毎日です。施術箇所の変化を身体全体で実感し、更に快方に向かうように先生にはこれからもお世話になりたいと思います。
(2018年3月11日いただく)
ページ先頭へ

トップページ  店舗と予約  セミナー(整体・筋力検査)  お客さまの声  リンク  ブログ目次)  過去のブログ

のぞみ整体院